回復期のからだ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

産婦人科でのお仕事は、出産後から退院するまでのあいだに

 

出産したママ達にトリートメントをするのですが

 

出産直後のママ達は、だいたいの方達が、お疲れながらも、ハイ状態。

 

ちょっとした興奮状態になっているので、

 

自分のからだの状態もよくわからないという方もいらっしゃいます。

 

授乳で忙しくなってくるので、眠れる時にはしっかり休みたい・・・

 

けど、深く休めないし、疲れもとれない・・・

 

そんな時に、

身体の緊張を緩めて

自律神経をバランスを調整して

消耗したエネルギーを充電する手伝いをする

 

なんてことをやっています。

 

出産の場合、出産した後、身体がもとの状態に戻るまでの6~8週間は

 

休み休み、マイペースで無理をせずに過ごした方がいいのですが

 

これは、出産に限ったことではありません。

何らかの理由で手術したりした場合も同じ。

 

身体が回復していくにはエネルギーが必要なのです。

 

だから、いつもよりたくさんのエネルギーが必要になります。

以前と同じ生活をしても、疲れやすかったり、精神的に不安定になったり、イライラしたり。

 

私が、子宮筋腫と卵巣のう腫の開腹手術をした後、

お仕事を休んで、休養しているのにも関わらず、精神的にちょっと辛かった時期がありました。

(その時の話→『ただいま統合期間中』)

普段、元気な時なら、全く気にならないことがとても気になって

怒りが納まらなかったり

何もやる気が起きなかったり。

 

でも、それは、エネルギーに余裕があって、充実していれば、全然どーでもいいような些細なことだったりするんですよね。

 

身体の回復の方にエネルギーが集中して使われていると、

すぐにエネルギーが枯れたように足りなくなって、精神的な余裕がなくなってしまっていたようでした。

 

「出産後、ゆっくりしてマイペースでね」

なんて言われても、実際はやることいっぱい。

ゆっくりしてたら、誰が家事やってくれるの?上の子のお世話もあるし・・・

 

気が付いたら毎日ヘトヘトなんてことも。

 

そんな時、ヒーリングやアロマトリートメント、リフレクソロジーは助けになります。

 

赤ちゃんと一緒に行きたいというお声が結構あったので、連れてきたいという方はご相談くださいね。

 

マタニティ&出産後ケアコース作りました。場所は藤沢駅から徒歩6分のセッションルームです。

エレベーターもあるので、ベビーカーでもラクラクです。

ご興味ある方はぜひ。

 

(2016.1.30)