「ヒーリングってどんなことやるの????」

 

疑問におもっている方が多いようなので、

ハンズオン・ヒーリングはどんな感じで行われているのご説明したいと思います。

 

 

■ハンズオンヒーリングの施術は服を着たままで

 

ハンズオンヒーリングは服を着たまま、ベッドに横になって受けていただきます。

 

基本、仰向けですが、身体の状態によってはうつ伏せの状態で行うこともあります。

腰が痛いとか、背骨などの作業の場合はうつ伏せで行います。

 

妊娠中でお腹が大きくて仰向けが辛い場合などは、クッションなどでサポートもできますので

ご安心くださいね。

 

 

■どんなことをするの?

 

ヒーラーは身体のエネルギーポイントに手を置いてエネルギーを流していきます。

エネルギーポイントは関節や腹部、胸などです。

内臓への作業や分泌腺への作業が必要な場合は、その作業に適した部位に手を置くこともあります。

 

 

■ヒーリングの最中はどうしていたらいいの?

 

ヒーリングを受けている間は、目を閉じてリラックスしていてください。

ヒーリングが始まると、「変性意識(トランス)」の状態に入ります。

人によって感じ方は様々ですが、

 

寝ているのか、起きているのかよくわからない、

温かいもので包まれているみたい、

安心感がある、

昔のことなどを思い出す、

色を感じる・・・

 

などの経験をすることがあります。

ヒーラーは一人なのに、沢山の手が自分の身体に置かれているように感じたり、

手や足からエネルギーが入ってくるように感じたり・・・

 

そんな風に感じる方もいるようです。

 

その人の体調や、エネルギーの状態によって

 

よくわからなかった、

身体は温かくなったけど、それ以外はよくわからなかった、

 

という場合もありますが、焦らず、

 

目を閉じて、自分の身体と身体を包みこむエネルギーを感じてみてください。

 

■ヒーリングが終わったら

 

無理に体感を口にする必要はありません。

すぐに言葉に出来ないこともありますし、

自分の中での経験を言葉にしたり、気づくのに時間を必要とする場合もあるのです。

 

水分をたくさん摂って、のんびり過ごすのがお薦めです。

出来たら、自然の近くのカフェや、公園でボンヤリするとか。

家に帰ってお昼寝したりするのもいいかも知れません。

感情的に動く人もいるようなので、出来れば一人で過ごせる時間を作るといいですね。

 

 

施術の流れ

1.)簡単なカルテ記入をお願いします

 

治療中の疾病の有無

妊娠の有無

投薬の有無

生活習慣

他の療法を受けているか?

本日の体調  などを簡単にお書きください。

 

2.)着衣のままマッサージテーブルに横になっていただきます

 

ゆったりとした服装でいらしてください。

 

3.)そのまま軽く目を瞑ってリラックスします

 

4.)ヒーラーが関節などのエネルギーポイントに軽く手をあてていきます

 

5.)施術が終わったら声をおかけします

ゆっくりと目を開け、焦らずゆっくりと起き上がってください。

 

6.)セッション後はいつもよりお水をたくさん飲んで、のんびりと

お過ごしください

身体の感覚の変化、気持ちの変化などがありましたら書き留めておくのもいいですね。