カテゴリ:補完療法



ヒーリング · 2016/08/23
「ハンズオンヒーリング(統合エネルギー療法)ってどんなもの?」 「ヒーリングって、怪しいんじゃない?」 そんな声が聞こえてきそう。 人間って何で出来ているんでしょうか? 細胞?血液?筋肉?脂肪?・・・目に見えて触れられるものがすべてなんでしょうか? 今では、多くの人が口にするオーラという言葉。 「あの人って、独特のオーラがあるよねぇ。」...

2016/02/10
先日、ハーブ界の重鎮、林真一郎先生のハーブの講座で 「繊維筋痛症」の方のケーススタディが挙げられ、日常のケアについて お話が進められました。 私自身、内科併設のアロマテラピーサロンでお仕事していた時に 繊維筋痛症と診断されていた患者さんのトリートメントを何人か 担当させていただいていたことがありました。...

2015/10/21
イギリスのブリストルアプローチを知るという講座に出席した時に、一冊の本をご紹介していただきました。(その時のレポート記事はコチラ⇒『補完療法としてのヒーリング』 紹介いただいた本はこちら↓ 『がん治療のホリスティックアプローチ―エビデンスに基づく医療現場の補完療法とサポート 』...

2015/05/12
最近、TVCMなどで「プリン体オフ、ゼロ」とうたう製品をよく見かけるようになってきました。 痛風は昔からある病気ですが、食生活の欧米化によって随分増えてきたのかなと思います。 ただ、尿酸値が高くなるのは、大食いや肥満、飲酒だけではなく、遺伝やストレス、激しい運動 によるものだということも忘れてはいけません。...
2015/04/20
もう10年以上前になりますが、内科併設のサロンでお仕事をしていました。 もともと、膠原病の専門の院長が開いた個人のクリニックだったので、院長が以前勤務していた 総合病院からの患者さんも多く訪れていた病院でした。 特に多かったのは膠原病の患者さん。 膠原病は自己免疫反応が働いて、全身の結合組織に炎症がおこって色んな臓器にトラブルが...